アイキララに副作用はある?

アイキララ副作用1

口コミではとても評価されているアイキララですが、副作用はあるのでしょうか。美白効果も評判のアイキララ、美白と言えば近年ニュースでも取り上げられた白斑が気になるところです。

 

白斑とは、皮膚の一部の色が、まだらに白く抜けてしまう皮膚病のひとつです。とある化粧品会社から販売された製品に含まれていた、ロドデノールという成分が原因ではないかといわれています。

 

販売したその化粧品会社はマスコミに晒され、製品は自主回収に追いやられ、一万人以上の被害者を出し、高額の損害賠償を求めての裁判にまで発展しました。

アイキララの原料はお肌に優しい成分

アイキララ副作用2

直接お肌に塗って使い続けるものだからこそ、副作用が気になりますよね。効果が高い=成分がきつい、化学薬品が入っている、なんてことも珍しくありません。特に敏感肌の人にとっては、成分がお肌に合わないと痒みが出たり、プツプツができたり、ひどい時には赤く腫れ上がったり。まさに死活問題です。

 

しかし結論から言いますと、ご安心ください。アイキララにロドデノールは使われていません。また、着色料・保存料・防腐剤も一切使用されていません。使われている原料は、基本的にお肌に優しい成分が厳選されています。

 

アレルギーにご注意を

ただし、念のためアレルギーを持っている方は、使用前に配合成分を確認しましょう。アレルギーテストは製造元で行っていますが、全ての人にアレルギーが出ないとは限らないからです。

 

お肌に合わない場合にはご使用を中止してください。そのためにも、安いからといっていきなり年間コースに申し込まずに、返金保証が付くお試しコースから始めるのがオススメ。

 

ご心配な方のために、アイキララの成分を掲載しておきますね。
水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

 

▼返金保証付き アイキララを最安値で▼

アイキララ楽天ボタン2

 

アイキララをお得に手に入れたい!

アイキララ 副作用 女性

 

楽天・アマゾン・公式サイトなどを比較して最安値のサイトを探してみました。

 

▼実際に検索して比べました!▼

アイキララ 副作用 TOP

 

>> アイキララ 楽天より最安値で買う方法!  TOP